「ひと手間で売上アップ!楽天サイト改善(1)商品登録のコツ」タイトル

2011年9月 通販新聞社 月刊「ネット販売」連載記事バックナンバー

携帯電話を「通販ツール」に進化させるプロフェッショナル育成講座 タイトル ビジネス感度を高めで受講のこと

連載◆79時間目
「ひと手間で売上アップ!楽天サイト改善(1)商品登録のコツ」

皆さんこんにちは。飯野です。仕事柄、様々なECサイト担当者から「携帯サイトの売上を上げるにはどうしたらいいか」と聞かれます。先日のお客様は、楽天のサイトをお持ちでした。見てみると、大変質素なサイト……。同業サイトもいくつか見てみると、これもまた質素なサイト、ほとんど手を入れていない。管理ツールから商品を適当に置いただけの状態でした。これは非常にもったいないと思い、余計なことと知りながら、お客様の代わりに運用(サイト改修)をほんの2時間程やらせていただきました。結果……改修前7日間と改修後7日間の売上比較で、なんと75%増になっていました!これはたまたまでも偶然でもなく、手を入れていないサイトは、少しの時間を使えれば、このくらいは上がるということです。この運用(改修)の仕事は、現在弊社の新規事業として、楽天などの大手モールの携帯サイト改善事業としてスタートいたしました。
皆さん、もう一度言いますが、現状に少し手間をかけるだけで、売上は上がります!という訳で今月から3回に分けて、現在の日本最大ネットショッピングモール「楽天」の現状と、実際の改善ポイントをいくつかご紹介していきたいと思います。出店されていない企業様にも当てはまることが多いと思いますので、是非参考にしてみてください。



楽天の概況

楽天には現在7,500万点の商品と3万7千店の店があり、1千万人ものお客様が4 ヶ月の間に買い物をしています(楽天株式会社2011年度第1四半期決算説明会資料より)。この数字をご存知でしたか?某コンサルティング会社の情報によると、楽天の約4万店のうち7%は月商100万円以下だそうです。これはPCと携帯サイトを合わせた売上です。よって携帯サイトだけではさらに小さいものになります。実際に、弊社にお問い合わせを下さる店長さん達に聞いても、携帯サイトの月商が3万円以下という店舗も珍しくはありません。

大半が、実店舗が忙しくて携帯サイトは手付かず

図1)あなたの楽天サイト、こんな状態になっていませんか?

いくつかの楽天サイトの現場の声を聞いて分かったのは、皆さん、とにかく忙しく、携帯サイトの更新はおろか、携帯サイトを見てすらいない店長さんが多いということ。実店舗の業務に追われて、携帯サイトはほとんど手付かずの状態です(右図1)。
今後ますます店舗数、商品数が増えていく楽天の中で、売上を上げるにはどうしたらいいのでしょうか。実店舗ではまずお客様にお店に来てもらうことが重要なのと同じで、楽天では、既に7,500万点の商品がある中であなたのお店の商品を見つけてもらう(検索してもらう)ことが重要となります。この膨大な商品数が渦巻く楽天の中で、あなたのお店の商品をお客様に見つけてもらうようにしなければなりません。そのためには楽天のルールに応じた「検索されやすくする商品登録のやり方」を覚え、実践していく必要があります。
ここからは、検索で商品を見つけられやすくするポイントを紹介していきます。
余談ですが、出店企業の場合、このようなポイントは、「楽天ECコンサルタント」から教えてもらうことも 可能です。積極的に使うと良いと思います。はっきり言って、楽天のマニュアルどおりにサイトを作っただけ では足りません。マニュアルだけでは見えてこない、ちょっとしたコツを追加する必要があると思っています。

(1)「商品名」には商品の名前だけでなく、カテゴリやブランド名も入れる

×悪い例…オールスター
検索窓に「オールスター」というキーワードを入力したときにしか検索結果に表示されません。
○良い例… オールスター コンバース スニーカー 靴
検索窓に「コンバース」や「スニーカー」と入力しても、検索結果に表示されます。
このように、楽天サイトで商品名を登録する際、登録する情報が足りないと、たくさんのお客様を逃してしまうことになります。商品名、ブランド名、カテゴリ名、余裕があれば色やサイズ、メンズorレディースなど、出来るだけたくさんの情報を登録しましょう。

(2)英語はカタカナに直す

×悪い例…CONVERSE
カタカナで「コンバース」と検索された場合、検索結果に商品が表示されません。
○良い例…CONVERSE コンバース
カタカナで「コンバース」と検索されても、英語で「CONVERSE」と検索されても、検索結果に表示されます。
英語表記だけでは、カタカナで検索したお客様に見つけてもらうことができません。「携帯では英語入力はやりづらい」ということを覚えておきましょう。
他にもファッションブランド「Louis Vuitton(ルイ・ヴィトン)」を例に挙げると、「ルイ・ヴィトン」、「ルイヴィトン」、「ルイ・ビトン」、「ルイビトン」のように、複数の表記の仕方が候補として考えられます。これらも全て商品名、キャッチコピーなどの検索対象に登録をしておくべきでしょう。登録しきれない場合は、楽天携帯サイトのトップから検索し、一番多くの商品が検索されたキーワードを登録すると良いでしょう。

(3)携帯で見られることを考慮した画像にする

図2)PC用の画像を携帯サイトで表示すると…

楽天サイトの管理画面で「商品画像」に登録した写真は、PCサイトも携帯サイトも同じものが表示されます。そのため、登録する画像は、携帯で見られることを考慮する必要があります。例えば、画像の中に文字を入れる場合、携帯では小さく表示されてしまいますので、大きめにしておく必要があります(図2)。検索結果画面では、テキストと同じくらい画像も大事です。
なお、楽天PCサイトでは楽天管理画面の「PC用販売説明文」に、「商品画像」とは別枠で写真を登録することができます。そのため「商品画像」は携帯サイトに最適化した写真を使用しましょう。

(4)商品名が省略されても分かるようにする

楽天携帯サイトでは、検索結果画面に表示される商品名は半角48文字までで、それ以降は「…」で省略されると決まっています。例えば商品名の最初に「【レビューを書いたら送料無料!!】」と登録すると、残りの半角19文字分しか商品名を表示することができません。この点を考慮して、商品名を登録する必要があります。商品名をどうしても短くできない場合は、楽天管理ツールの「キャッチコピー」欄に商品名を登録しましょう。ここに登録した文字は省略されることがないため、商品名を全て表示させることができます。


他の記事を見る


矢印 アイコンバックナンバー目次へ


飯野勝弘プロフィール

飯野勝弘プロフィール

日本IBM㈱にて法人営業後、大手通販会社の通販部門責任者を経て、 ㈱MTI(ジャスダック上場企業)執行役員モバイルコンテンツ事業部長として、公式コンテンツ300サイト以上の立ち上げを経験。現在㈱モバイルコマース代表取締役として、全国の通販企業の携帯サイトコンサルティング業務を行う。
主業務に携帯サイトの設計企画、3キャリアへの公式承認代行(完全成功報酬制)、サイト開発、運営、売上UPコンサルティング、セミナー等 幅広く活動中。毎月4キャリア(ドコモ・KDDI・ソフトバンク・ウイルコム)へ通販企業様の公式サイト提案を行っている。数社のIT企業役員も兼務。


連絡先:東京都世田谷区用賀2-38-14 青木ビル 4階
電話03-3700-5259



トップへ戻る アイコントップへ戻る

» モバイルコマース トップページ » 通販新聞社 月刊「ネット販売」連載記事バックナンバー » 「スマートフォンでのショッピングサイトの見せ方(2)トップページ編」